2015年6月 1日

移動しました

[ ]

新しいXO

こっちに書いておくのを忘れてました。

投稿者 kabeya : 22:25

2014年9月21日

ソニーはどうするのか

なぜソニーだけが復活できないのか?

同社が今後、業績を回復させるためには、他社と同様、部門ごとにコスト削減を徹底し、小さな利益を積み上げていくことが重要となります。

目玉商品でバクチを打つのはやめて、こぢんまりと稼ぐべきだ、という趣旨なんだろうけど、そんな会社、他にいっぱいあるじゃん、と思っちゃう。

むしろ問題は、バクチがものすごく中途半端になってるってことだろうと思います。

ソニーとかシャープはでかいバクチを打って成長してきた面が少なからずあるはずで、それが会社がでかくなるとお役所的になって、マーケティングがどうとかコストがどうとかが先行したりして、企画・開発がつまらんものになっているんじゃないかなぁと推測してます。

趣味人が少なくなって、日本的サラリーマンが増えてる、って気がします。

日本企業が全般的に高齢化・硬直化してて、保守的・お役所的で優秀な技術者が出世して凡庸な管理者に成り下がるケースが多く、若手がどんどん潰されて、ダメな管理者を指向してしまっている気がします。ここは一つ、ソニーとかシャープとかはもっと変なモノに特化して欲しい、と願ってます。
(シャープがいつの間にか入ってしまいました)

あとは今どき、ハード+ソフト(というかネットワークサービス)がちゃんとしてないと売れないわけですが、特にソフト面が日本のメーカーは弱いので、この分野にちゃんと投資して、外注や派遣に頼ってばかりじゃなく人材育成とかもちゃんとして欲しいと思います。

事業にとってすごく重要なはずのネットワークサービスを外注にぶん投げたり派遣を大量に雇ってやっつけてるような話を聞くにつけ(ソニー、シャープがそうなのかどうなのかは知りませんが)、あるいは2年とか3年でサービス終了してみたりするのを見るにつけ、それじゃアマゾンやアップルには太刀打ちできんだろうと思ったりして、悲しくなってるわけです。まあ私なんかは外注の立場なんでお前が言ってどうするよ?なんですけど。

投稿者 kabeya : 01:46

2014年9月12日

インド・チェンナイのVodafone SIMにオンラインチャージする

[ iPhone ]
SIMフリーiPhoneをインド・チェンナイのVodafoneで使う

My Vodafoneのアカウントを作って、オンラインリチャージしてみたんですが、クレジットカードの認証(日本側の認証)まで済むものの、Vodafone側に戻るとキャンセルされてしまう、という症状が出て、結局チャージできませんでした。インド国外のカードが使えないキャリアもあるよ、とはどこかで読んだのですが、Vodafoneのサイトにはインターナショナルカードでチャージできる、って書いてあります。結果的には最初に払った分でOKだったんで、今回は良かったんですが、更新がオンラインでできないとなると面倒です。 これは今後おいおい調べます。

この後、結局このときのSIMが期限切れになって、前回2度目のSIM購入に至ったのはすでに書きましたが、今回ようやくリチャージする方法が分かったので、書いておきます。

答え:My Vodafoneからインターナショナル・リチャージのボタンを押すとダイアログが表示され、Proceedのボタンを押すと「Safariだと何も起きずにダイアログが閉じるが、Chromeだと別のezetopというサイトに誘導され」、そこで会員登録後に普通にリチャージできる。

何のことはない、Safariではリチャージできない、というだけだったというオチでした。
ChromeではなくIEでも大丈夫でした。

これでSIMのTop-Up(継ぎ足し)ができ、有効期間が延長され(今回、初回登録日から1年先の日付が設定されましたが、何に依存しているかは不明です)、30分後ぐらいにはezetopから完了メールが来て、さらに半日後ぐらいにはMy Vodafoneでチャージされていることが確認できました(750円ぐらい突っ込んで、手数料とか取られて650円分ぐらいチャージされました)。

想定していた期限切れ日が8/20で、リチャージできたのが8/14だったのですが、現地で動作確認するまでどうかなと心配してましたが、無事使えてます。

投稿者 kabeya : 02:09

2014年6月 5日

中国と一切繋がらない繋がせないプロバイダがあったらそっちに移行したくなる気がする

[ Others ]
サイバー攻撃被害の端末、9割が中国へ強制接続

感染パソコンは海外のサイトやサーバーに強制的に接続させられており、約9割が中国のドメインだった。

繋げなくなっても困らない気がするし、万一、自分のよく使うサービスが中国にサーバがあって使えなくなっても、むしろ積極的に別のサービスに切り替えたい、ぐらいに感じます。

もっと言えば、自分から漏洩するリスク以外に「××社の会員サイトから流出」とかあるんで、ショッピングサイトとかでも「中国からのアクセス/中国へのアクセスは一切遮断してます」というのがあれば、そっちを使いたいという気がします。

サービス提供側も中国から得られる利益よりも損害のほうが大きくなりつつあるんじゃないかとも思いますが、もしかしたらそもそも最初から丸損なんですかね。

すでにそういう制限入れてるプロバイダやサイトがあるのかも知れませんが。

投稿者 kabeya : 00:25

2014年5月31日

再びインド・チェンナイでSIMを買う

[ iPhone ]

前回、1月にSIMを買ったという話だったのですが、4月には使えてたのに5月になったら有効期限が切れたらしく、再び買うことになってしまったのでその顛末を書きます。

SIMの有効期限

VodafoneプリペイドSIMの有効期限は最初に買ったときのプランによって決まる、ということのようです。それを過ぎると「Grace Period」という支払い猶予期間という期間に入るようで、これが90日あり、そのうち最初の15日間にリチャージすると自動でTopup(継ぎ足し延長)され、15日過ぎてリチャージすると繰り越されない、ということらしいのですが...。

ちなみにこの90日間はリチャージしか出来ないようです。

ですが、こいつがどうも怪しい。1/11に申し込みをしたので、仮に初回が90日有効だとすると、4/10まで使え、その後、90日=7/8まではGrace Periodなのでリチャージできるはずです。
しかし、4/17時点で使えていましたし、5/18には使えずリチャージもできませんでした。
この間1ヶ月なので、90日間のGrace Periodがなかった、というように見えます。
4/17に使えた理由が分からないのですが、2/12に一度リチャージしているので、ここから90日だと5/10までになり、これだと5/18に使えなかった説明がつきます。

Grace Periodは効かないことがあるというつもりで考えたほうがよいのかも知れません。
(aircelは、ホテルの住所で申し込むと90日でSIMを無効化される、というような話も読んだので、似たようなことかも知れません)
次は帰国直前に少しチャージして帰ろうかと思います。次いつ来るのか分かりませんが、SIMを買った後にアクティベートされるまでの日数がかかりすぎるので。

3Gのアクティベート

今回、再びSIMを購入したのですが、3Gを使うのに手間取ったので、これも覚え書きしておきます。

前回も手間取ったのですが、「キャリア設定でいったんIND airtelを選んでからVodafone INに戻す」でOKだったので、今回もそうしたところ、ダメでした。

話はそれますが、今回も前回同様20:30にActivateされました。ケータイ屋は「明日の夕方にActivateされるからね」とか、まあ前回と同じこと言うんですけど。どうも20:30のようです。

それはともかく、Activateされた直後には3Gに繋がったのですが、20分ぐらいして「As per your request, service has been deactivated」「3G Service deactivated Successfully」みたいなSMSが来て、それ以降3Gに繋がらなくなりました。

翌日、買った店に行くと「こっちも分かんないので198(だったか189だったか)に電話してみて」と言われてしまいました。
実際に電話するとヘルプデスクに繋がり、タミル語と英語が混じったようなアナウンスに戸惑いながら、「アクティブプランには3Gと表示されているのに、3G Service deactivatedというSMSが来ていま3Gが使えない」と説明します。
出てくれた兄ちゃんは「OK、みなまで言うな」というような感じでこっちの状況を復唱してくれます。こういう状況が結構頻繁にあるんじゃないかと勘ぐります。

電話を切ってすぐにSMSが来て「土曜日までに解決するからね」みたいなことが書いてあるんで(ちなみにこの日は木曜)「またインド時間か!」となるのと同時に、前回「48時間以内に回答する」とメールに書いてあって、4日かかったことを思い出し、あーこりゃあ週明けだな、とか思ってトホホな気分でした。

なんだかんだ土曜の19:00に再アクティベートされましたが。

ちなみに翌月曜に「アクティベートされた?この懸案、クローズでいい?」とかつって電話がかかってきてうろたえました。

2Gも使えなくなる

この後、3GはおろかEDGE(2G)も使えなくなるという事態になり、再び混乱します。
色々設定を替えてやってみたんですが、丸1日使えませんでした。

なんのことはなく、翌日iPhoneを再起動したら3Gが使えるようになりました。
これはVodafoneの問題というよりもiPhoneの問題じゃないかと思います。

ビルのせいか、電波の入りが非常に良くない場所で作業してるんですが、ここに丸1日いるとiPhoneの通信系のどこかがハングアップなのか詰まるのか、何かそんな感じがします(素人くさい書き方で我ながら非常に残念)。
これ以降もちょくちょく3GもEDGEも拾えない割に電話は使える、みたいなことがあったので。

投稿者 kabeya : 04:05